TOP > 企業情報

information 会社情報

経営方針

現在、情報化のニーズはシングルソース&マルチメディアの方向にあるとされています。


デジタルは、一括管理された情報をユーザーの求める多岐多様なスタイルにアレンジしていくことを加速化させうる技術とも言えるでしょう。現在、ユーザーの方々からは、多様な情報を集約し、さらにオフセットプリントやオンデマンドプリント、CD−ROM作成、さらには情報配信事業へと多岐に及ぶ展開が求められています。


鳳清印刷株式会社は40数年にわたり、各メーカーの取扱説明書・技術資料書を中心とした商業印刷に携わり、プランニング(企画・原稿)から、データ&プリプレス(編集)、そしてオフセットプリンティング(印刷物)までを一貫したシステムのもとで運営してまいりました。


それらの基本の事業形態や思想を踏襲しつつ、近年我社が蓄積してきたデジタル技術を駆使し、”シングルソース&マルチメディア”を通じて情報社会に貢献し、よりお客様に近い視点で展開していくことが近未来に挑む HORSAY の理念であります。そして永年の社史に培われた社訓「和」は、新技術や豊かな感性を有する人達が、お客様や業界のトレンドも視野に入れお互いにリンクしていくことで受け継がれていかなければならないと感じずにはおれません。


鳳清印刷株式会社 代表取締役社長 三ツ井 譲司

一般事業主行動計画

従業員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。


1. 計画期間 平成27年 6月 1日〜 平成29年 5月 31日までの 2年間

2. 内容

目標1: 平成29年6月までに、小学校就学前の子を持つ従業員が、希望する場合に利用できる始業・終業時間の繰上げ又は繰下げの制度を導入する。

<対策>

●平成27年 〜10月 従業員への聞き取り調査、検討開始

●平成28年 〜10月 制度の原案作成

●平成29年  〜6月 制度の導入、社内掲示などによる従業員への周知

目標2: 従業員が子の看護のための休暇について、時間単位で取得できる等、利用しやすい制度を導入する。

<対策>

●平成27年 〜10月 従業員への聞き取り調査、検討開始

●平成28年 〜10月 制度の原案作成

●平成29年  〜6月 制度の導入、社内掲示などによる従業員への周知

環境方針

『絶対品質の確保』と『環境と資源の調和』を目指す

鳳清印刷の商品であるマニュアルデータや印刷物について言う“絶対品質の確保”とは生産・制作の条件変更や顧客毎のQCDの差異を「言い訳」にせず、常に安定した品質を達成することとしてまいりました。近年では生産設備としてCip3でリンクされたプロセスを駆使することにより安定した印刷精度となり、製本ラインも安定した質と量を実績化できるようになりました。また社外の加工も当社水準に協調戴いた仕組みで委託し、品質の向上を目指しています。制作についても多様化する条件や新規参入する業務の見える化を図り、個別条件に沿った品質の確保に取組んでいます。本年度も引き続き全社で「品質課題は経営課題である」の意識を有しながら商品の供給に努めてまいりたいと思います。

とくに改善活動は水平展開を積極的に行い、顧客や商品種別で同様の不具合や再発を起こさないように取組んでいきたいと考えます。

また私たちHORSAYも印刷をメディアとして常に国際社会の動向に連動し、発展してまいりました。今、まさに地球という限られた中で資源の恩恵を受け印刷業を営んでいる事に感謝しつつ、環境と資源の調和のなかで企業活動の維持発展に努め、あらゆる汚染の発生を予防し、豊かな社会の実現に貢献すべく活動致します。加えて印刷業界も国外からの調達原料で構成される資材が多いことから、資源の確保や有効利用は必至の行動と言えます。以下の5項目を行動の指針として環境活動に取組んでまいります。

 (1) エネルギー対策の推進

 (2) 石油系資源の使用削減

 (3) 廃棄物等処理の適正化

 (4) 法規制の遵守

 (5) 継続的改善

実現のためのコミットメント

1. 品質・環境マネジメントシステムを構築、運用、維持し継続的に改善する。

2. 法規制を遵守し、その他の要求事項を満足させる。

3. 品質・安全・モラル(意欲)は経営基盤を構成する基本要件であり、常に良好な状態を維持する為に、水平展開を基調とした継続的な活動を行う。

平成27年4月1日
鳳清印刷株式会社 代表取締役社長 三ツ井 譲司

情報セキュリティ基本方針(ISMS)

《宣言》

当社は制作プロセスにおいてデジタル化されたデータをドキュメントのソースとしてマニュアル作成をする。情報ルーツは顧客の設計や担当から貸与されたデータ、或いは自社オリジナルでありながらも顧客との共有データである。顧客ごとの識別管理や当社の海外法人とのデータ共有も拡張される傾向にある。さらに印刷のプロセスにおいてもフィルムや版を経て印刷物となる過程で様々なカタチでこのデータは運用、或いは転用される。当社導入済みCip3はカラーマネージメントや製品の再現性を高品質で実現するシステムであるが、CTPや印刷機を制御する為の個別情報が付帯され、製造過程においても情報環境は変化していることを体感する。顧客の信頼はもとより当社自身の品質保全と効率化を同時に成立させる為には情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)導入は必須の課題と考え、役員・全従業員は情報セキュリティについて高い意識を有し、また以下に述べる適正な情報セキュリティ行動を実践することで、お客様、ビジネスパートナーからの信頼を高いレベルで獲得することを宣言する。

《ISMS適用組織》

ISMSを効果的に実施するために、通常の組織にISMSのための内部監査を実施するためのグループ、情報セキュリティ委員会、システム管理部門などを設置する。

ISMSの組織は必要に応じて変更されるが、その変更はマネジメントレビュー決定事項とし、経営者の責任のもと行われる。

《基本方針》

当社は事業活動において情報資産の収集・利用及び提供を行う場合、機密性・完全性・可用性を保持する為に、予防ならびに是正に努め、適切な管理策を策定し実施します。

情報セキュリティに関する法令を遵守します。

顧客との関係においてセキュリティ保全に必要とされるルールや規範を締結します。

全ての従業員に対して、情報セキュリティの重要性を認識させるとともに、情報資産の適性活用を周知徹底し、これに必要な教育・訓練を実施します。

情報セキュリティの遵守状況を定期的に監査し、情報セキュリティの確保に努めるとともに、顧客の要望を都度とりいれ「情報セキュリティマネジメントシステム」の継続的な改善に努めます。

平成27年4月1日
鳳清印刷株式会社 代表取締役社長 三ツ井 譲司

会社概要

代表者 代表取締役社長 三ツ井譲司
設立 1962年 (昭和37年1月20日)
住所 〒571-0038 大阪府門真市柳田町3番2号
電話(代表) (06) 6902-7201
FAX 営業部 (06) 6902-1221
生産部 (06) 6902-7205
営業所 広島営業所
広島県広島市南区西旭町14-24 今村エステート2階
TEL:(082)256-2600 FAX:(082)256-2604
関連会社 広州鳳清印刷有限公司
鳳清印刷(大連)有限公司、
鳳清印刷(大連)有限公司上海事務所
鳳清印刷香港
M.M.HORSAY TECHNICAL SDN BHD
品質管理体制 ISO9001認証取得
ISO14001認証取得

沿革

鳳清印刷株式会社は、創業より主として大手家電メーカーをはじめとする各メーカーの取扱説明書およびサービスマニュアルの原稿作成から印刷、製本に至る完成品までを制作しています。

1959年 三井脩初代社長が大阪市天王寺区に印刷業脩文社を設立
1962年 鳳清印刷株式会社を設立
1964年 活版印刷部門としてナショナルアートプレス株式会社を設立
1966年 ナショナルアートプレスを合併吸収
1970年 守口市佐太中町に本社工場を新設
1983年 コンポテックスシステム、CADシステムを導入
1985年 現在の門真市柳田町に新社屋を完成・移転
1987年 タウン情報誌「スコップ」を創刊
1989年 4月 広島営業所を開設
5月 株式会社ホーテックを設立
5月 守口市佐太に倉庫を開設
1990年 9月 三ツ井譲司社長就任
1991年 順次デジタルシステムを構築
1996年 9月 中国に広州鳳清印刷有限公司を設立
2000年 ISO9001 認証取得
2001年 鳳清印刷香港 設立
2003年 M.M.Horsay Technical SDN BHD 設立(マレーシア)
2004年 ISO14001認証取得
鳳清印刷(大連)有限公司 設立
2006年 鳳清印刷(大連)有限公司 上海事務所 設立

所在地

鳳清印刷株式会社
京阪古川橋駅より南へ徒歩約10分国道163号沿い

アクセスMAP

関連会社→海外拠点

*

コストメリット

海外で制作することにより大幅な人件費の削減が可能。弊社ではマレーシア・中国でも原稿作成から印刷製本までの一気通貫体制で商品を制作しているため、コスト面への対応や運用時に出るエラーの是正に対して素早い対応が可能です。

品質メリット

海外で心配される品質面において、国際品質標準であるISO9001を認証取得しております。全ての印刷物は、このISO9001の認証を得た製造工程によってつくられておりますので、安心いただける品質が保てます。

環境ISO14001メリット

弊社の環境対策において、エネルギー・石油系資源の使用量を減らすことが可能となり、環境・人に負担をかけない印刷で、お客様の安心を実現します。

日本との連携

海外拠点には日本人スタッフが駐在しているため、万が一のトラブルにも迅速に対応が可能です。また日本と海外とのリアルタイムな情報交換を実施し、常に最新ソフトなど情報を共有しています。

中国拠点について

●会社紹介

弊社は、電化製品の取扱説明書のデリバリー(制作・編集・印刷)・企画、各企業様へ高品質の販売促進用印刷物・取扱説明書等の各種印刷物、及び、その関連サービスを提供することを主な業務としております。

私どもは「品質+サービス」を営業の主旨とし、世界でも一流の印刷設備と日本本社の40年以上にわたる管理経験とを結びつけてユーザーの皆様方へ良質の製品をお届けすることは言うまでもなく、企画の段階からアフターケアーまで様々なサービスを提供いたします。

さらに、お客様の要望に応え、日本からの材料調達も行います。また、納品についても、物流会社と提携し航空・陸送のネットワークを駆使して、製品を的確かつ迅速にお手元までお届け致します。

弊社開業以来、品質とサービスの面で国内外を問わず幅広いユーザーさまの要求にお応えして参りました。

中国鳳清印刷は、お客様の幅広いニーズにお応えし、より徹底したサービスで皆様にご協力いたします。

●会社概要

社名 ・広州鳳清印刷有限公司
・鳳清印刷(大連)有限公司
・鳳清印刷(大連)有限公司 上海事務所
・鳳清印刷香港
住所

広州鳳清印刷有限公司

広州市天河区体育東路122号羊城国際商貿易中心西塔1713号

鳳清印刷(大連)有限公司

大連市人民路7号東亜銀行大厦1602号

鳳清印刷(大連)有限公司 上海事務所

上海市志丹路499号2桜

鳳清印刷香港

香港九龍尖沙咀廣東道30号新港中心二座5楼503室

品質管理体制 ISO9001認証取得
ISO14001認証取得
業務内容 ・取扱説明書の企画
・設計〜データ
・印刷製本納品

制作から着手する為、印刷工程だけでなく制作工程を含めての日程短縮が可能。

ISO9001認証工場生産による品質の安定性。
※環境に配慮しました再生紙、SOYインクによる対応も可能。

広州による総勢500名24時間体制にて工場稼動で短納期対応。

中国国内3拠点での対応可能。広州工場、上海工場、大連工場

緊急の版訂正などの場合、日本と中国拠点両方で対応が可能。

マレーシア拠点について

●会社紹介

M.M.Horsay Technical SDN BHDは2003年4月に日本鳳清印刷株式会社が全額出資をし、マレーシアの地に設立した株式有限責任会社です。

弊社は、製品の取扱説明書、サービスマニュアルのデリバリー(制作・編集・印刷)、企画制作、印刷を主な業務としております。

私どもは「品質+サービス」を営業の主旨とし、日本本社の40年以上にわたる管理経験とを結びつけてユーザーの皆様方へ良質の製品をお届けすることは言うまでもなく、企画の段階からアフターケアーまで様々なサービスを提供いたします。

また、納品についても、物流会社と提携し航空・陸送のネットワークを駆使して、製品を的確かつ迅速にお手元までお届けいたします。

弊社開業以来、品質とサービスの面で国内外を問わず幅広いユーザーさまの要求にお応えして参りました。

M.M.Horsay Technical SDN BHDは、お客様の幅広いニーズにお応えし、より徹底したサービスで皆様にご協力いたします。

●会社概要

社名 M.M.Horsay Technical SDN BHD
住所 Unit 23 A-03, Level 23A, Menara Landmark, No. 12, Jalan Ngee Heng, 80000 Johor Bahru, Johor
品質管理体制 ・ISO9001認証取得(提携工場)
・ISO14001認証取得(提携工場)
業務内容 ・技術資料
・取扱説明書
・設計〜データ
・印刷製本納品

ISO9001認証工場生産による品質の安定性。
※ 万が一トラブル発生時には日本国内での対応も可能。

現地印刷によるコスト削減が可能。

マレーシアスタッフによる企画制作の現地化が可能。

緊急の版訂正などの場合、日本とマレーシア拠点両方で対応が可能。



  1. 取扱説明書の原稿作成・編集
  2. 技術資料の原稿作成・編集
  3. 自動組版・翻訳について
  4. 印刷について
  5. 封入作業について
  6. WEB制作について
  7. 人材派遣について
鳳清印刷株式会社  大阪府門真市柳田町3番2号  TEL:(06)6902-7201(代表) E-mail: